イーゼルを使ってワンランク上の飾り方をしよう!

インテリアのひとつとして注目を集めている「イーゼル」をご存知でしょうか。名前だけだとなじみがないかと思いますが、イーゼルを見たことがある人は多いのではないでしょうか。イーゼルをインテリアとしてプラスすることで、オシャレな空間に変化していくんですよ。

今回は、イーゼルについてとインテリア例をご紹介したいと思います。

 

イーゼルについて

額縁記事12月分02-01

 

  • 額縁を飾るディスプレイ

 

イーゼルは額縁を飾るディスプレイとしての役割がメインの商品です。額縁といえば、壁に掛けて飾るイメージが強いかと思いますが、イーゼルを使って飾ることで全体的に雰囲気を感じられるようになるんですよ。

額縁だけでなく黒板や他のインテリアなど、イーゼルに飾るものに制限はないので、「このアイテムとイーゼルは合いそう!」と思ったら、積極的に挑戦してみてくださいね。

 

  • サイズが豊富にある

 

イーゼルは小さいものから大きいものまで、幅広いサイズ展開がされています。飾るものの大きさに合わせて選ぶようにしましょう。イーゼルによっては、大きさを変更できるものも販売されていますので、購入する前にチェックすることをおすすめします。

 

  • お求めやすい価格設定

 

「イーゼルってちょっと高そうな印象」といわれるほど、プラスすることでワンランク上の高級感を感じることができるアイテムとされています。その為、多くの人から高そうな印象があると思われています。

値段の高いイーゼルもございますが、ないとうでは手の届きやすい価格のイーゼルを多く展開しています。価格が安いからといって、デザインや作りに手を抜いていないのもないとうの特徴です。是非、ないとうのイーゼルをチェックしてみてくださいね。

 

  • 高級感のあるカラー展開

 

ないとうのイーゼルは、「セピア」「木地」「ホワイト」の3色展開になっています。どれもベーシックなカラーになっているので、どのインテリアとの相性が良いのがポイントになっています。是非お好みのカラーを選んでくださいね。

 

キリンイーゼルについて

額縁記事12月分02-02

 

1.安定感がある

 

キリンイーゼルは、上下で額縁をしっかりと抑えて飾るようにできているので、ズレなどの心配をすることがありません。せっかく飾るなら、いつまでも綺麗な状態で飾っていたいですよね。日常生活のちょっとした振動でもズレることがないので、安心して飾ることができるのも嬉しいポイントです。

 

2.サイズ調整可能

 

キリンイーゼルの由来は、首が長く伸びるようになっており、サイズの自由度が高いのが特徴になっていることからきています。飾る額縁によってサイズを変えたいと考える人は多いのではないでしょうか。サイズが変わるたびにイーゼルを購入するのは、ちょっと抵抗がありますよね。そのような悩みを解決してくれるのが、キリンイーゼルなのです。

 

3.折り畳み可能

※親キリンサイズのみ

 

イーゼルを使わなくなった時、収納方法はどうしたら良いか不安に感じている人も多いのではないでしょうか。キリンイーゼルの親キリンサイズであれば、折りたたむことが可能なので、使わないときはコンパクトに収納することが可能です。

イーゼルを使ってワンランク上の飾り方をしよう

 

  • 小さめのイーゼルを並べて飾る

wooden shelf with frames and flowers against a brick wall

 

小さめのイーゼルを何個か並べて置くと、インテリアとしてオシャレにまとまるのでおすすめです。思い出の写真や色紙などのアイテムをイーゼルに飾っておけば、すぐに振り返ってみることができるのでいいですよね。

スペースに余裕のないご家庭でも簡単に取り入れることの出来る飾り方の一つです。

 

  • ウェルカムボードとして

 

i-zeru2

店舗前や披露宴会場などのウェルカムボードとして、イーゼルを利用するのは定番の使い方の一つといわれています。その場の雰囲気に合わせた枠にとらわれないデザインのアイテムを飾ってみてくださいね。

 

  • 植物を巻き付けてナチュラルに

 

i-zeru1

イーゼル=額縁を飾るというイメージを取り払った新しいタイプのインテリア例もあることをご存知でしょうか。イーゼル全体に植物をからませただけのインテリアは、ナチュラルな仕上がりになるだけでなく、その場の雰囲気を上質な空間へと変えてくれる効果も持っているんですよ。お好みの大きさのイーゼルを利用して、是非試してみてくださいね。

 

■まとめ

 

今回は、イーゼルについてと、インテリア例をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

イーゼルという名前には聞き覚えがない人も、アイテムを見ればピンと来たかとおもいます。イーゼルを使いこなすことで、とても素敵なインテリア空間へと変化していきます。

幅広いサイズと豊富なカラー展開になっているので、お気に入りのイーゼルをみつけることができますよ。

是非この機会に、イーゼルについてチェックしてみてくださいね。