オシャレ!人気!タイプ別ポスターフレーム3選

皆さんは、お気に入りのポスターを買っただけで満足していませんか?
ポスターは人目につく場所に飾ることで、デザインの良さが周りの人にも伝わっていくんですよ。
部屋の印象も変えることができるので、インテリアアイテムとしても注目を集め始めています。
今回は、失敗しないポスターフレームの選び方や、
最近注目されているUV加工のポスターフレームについて、
おすすめのポスターフレームをタイプ別にご紹介します。

失敗しないポスターフレームの選び方

86a408c00fe069ba53bb9c0cd85fa904_s

ポスターフレームなら何でも良いというわけではありません。
失敗しないためのポスターフレームの選び方を4つご紹介します。

ポスターのサイズを確認

ポスターフレームを選ぶ前に、中に入れて飾るポスターのサイズを確認しておきましょう。大きさの違うものを選んでしまうと、せっかくのポスターをきれいに見せることができません。
大きさをしっかりと合わせることで、飾るポスターの見え方がグッと良くなります。

2軽い素材がおすすめ

ポスターフレームを選ぶ時に押さえておきたいのは、軽い素材を使用しているかです。
軽いポスターフレームだと、様々な場所に簡単に設置することができます。イベントなどの短期的な使用にも適しています。女性一人でも取り外しが簡単なのも嬉しいですよね。
軽い素材として使用されているものの多くは、アルミフレームです。アルミフレームは軽いだけではなく、価格の安さでも評価されています。価格が安いので、サイズごとに沢山揃えられちゃいますね。

3シンプルなデザイン

中に入れるポスターをより引き立たせるためには、シンプルなポスターフレームを選ぶことがポイントです。額に用いられるような華やかなデザインを選んでしまうと、ポスターと上手くマッチしないことが多いといわれています。
シンプルなデザインのポスターフレームであれば、中のポスターを変えた時でも、そのまま使うことができます。使用用途の範囲が広いのは嬉しいですよね。

飾る場所の雰囲気に合わせて

ポスターフレームの飾る場所の雰囲気に合せて、デザインを選ぶようにしましょう。
ポスターフレームはシンプルなものがほとんどですが、使用している素材などによっても選択の幅が広がります。
無機質な感じを演出したい場合は、アルミフレーム。温かみを感じる雰囲気にしたい場合は、木製フレームがおすすめです。
ご自身の中でイメージを膨らませてからポスターフレームを選ぶようにしましょう。

ポスターフレームの「UV加工」とは?

d23355e37b039b091120d68a4e81f49d_s

ポスターフレームを選んでいる中で「UV加工」という表記を目にするかと思います。ポスターフレームにとって、UV加工が一体どのようなメリットがあるのかをまとめてみました。

日に当たると退色していく

価格を抑えて作られているポスターフレームの表面カバーの多くは、透明PET板という素材を使用しています。紫外線や熱に弱いのがネックといわれています。
UV加工が施されていないポスターフレームにポスターを入れて飾っておくと、時間がたつにつれてポスターが退色していきます。見た目が安っぽくなり、室内でも浮いたようになってしまいます。全体的に黄色がかったような色合いになるので、清潔感や高級感にもかけてしまうこと言われています。

UV加工で退色を防ごう

最近では、価格を抑えて作られているポスターフレームの表面カバーにもUV加工がされていることが増えてきました。
UV加工が施してあることによって、退色の進行を防いでくれます。お気に入りのポスターがいつまでもきれいな状態で保たれるのは嬉しいですよね。
ポスターフレームを購入する際のポイントとして、UV加工の有無をチェックしておくことをおすすめします。

タイプ別ポスターフレーム3選

ポスターフレームの中でも、人気のあるポスターフレーム3選をご紹介します。
お気に入りのポスターフレームをみつけてみてくださいね。

激安アルミポスターフレーム

%e9%a1%8d%e7%b8%81%e8%a8%98%e4%ba%8b02-%e7%94%bb%e5%83%8f01

価格重視のアルミポスターフレームです。カラーはシルバー・ブラック・ホワイトの3色の展開になっています。
素材にアルミを使用しているので軽いのが特徴です。女性でも簡単に設置できるのが嬉しいですよね。押しピン一つで支えられる重さなので、壁を傷つけるのを最小限に抑えることができます。
また、表面カバーにはUV加工が施されているので、ポスターの退色を防いでくれる効果もあります。お気に入りのポスターも安心して飾れます。
シンプルなデザインなので、どんなデザインのポスターにもピッタリ合いますよ。コストパフォーマンスが高いのでおすすめのアルミポスターフレームです。

アルミポスターフレーム

%e9%a1%8d%e7%b8%81%e8%a8%98%e4%ba%8b02-%e7%94%bb%e5%83%8f02

先ほどご紹介した激安アルミポスターフレームよりも重厚感のあるアイテムになります。丸みがかったデザインになっており、無機質な印象の中に温かみを感じることができます。
カラー展開は、シルバー・ブラック・ホワイトの3色です。ポスターの出し入れがしやすいので、その時の気分で簡単に入れ替えることが可能です。
どんな場所にも合うシンプルなデザインなのが嬉しいですよね。

3木製ポスターフレーム

%e9%a1%8d%e7%b8%81%e8%a8%98%e4%ba%8b02-%e7%94%bb%e5%83%8f03

木製ポスターフレームは、全体的に温かみを感じることができるので人気があります。カラー展開は、チーク・ホワイト・ナチュラル・ブラウン・ブラックの5色になります。立体的に見えるフレームのデザインは、ポスターを一層良く見せる効果があります。
木製ポスターフレームは、ご家庭での利用はもちろんのこと、レストランなどのメニュー表を飾るのにもおすすめです。
■ポスターフレームをオシャレにアレンジ
a8f468b2730b51aecd6a229facefc27b_s

シンプルなポスターフレームにアレンジを加えることで、よりオシャレに仕上げることができます。
初心者でも簡単に出来る、おすすめのポスターフレームアレンジをご紹介します。

マスキングテープ

インテリアアイテムとして注目を集めているマスキングテープを、フレームに貼ることでポップでキュートなポスターフレームにアレンジすることができます。
マスキングテープは簡単にはがすことができるので、気分によって変えられるのもいいですよね。価格も安いのでおすすめのアレンジ方法です。

リボン

ラッピングをするようにリボンを巻き付けるだけで、高級感がプラスされたポスターフレームにアレンジすることができます。中に入れるポスターに合わせてリボンを色をセレクトするとよりオシャレに!
リボンの結び方次第でも、様々な表情をみせてくれます。お気に入りのリボンアレンジをみつけてみてくださいね。

まとめ

今回は、失敗しないポスターフレームの選び方や、
最近注目されているUV加工のポスターフレームについて、
おすすめのポスターフレームをタイプ別にご紹介しましたが、いかがでしょうか。
ポスターフレームを選ぶ時のポイントで大切なのが、
「ピッタリな大きさ」「軽い」「シンプル」「飾る場所の雰囲気に合わせる」です。

このポイントをおさえておけば、ポスターフレーム選びのミスマッチを防ぐことができます。
最近では、表面カバーにUV加工がされているものも増えてきています。
ポスターの退色を防ぐ効果があり、いつまでも綺麗な状態を保つことができます。
ポスターフレームを選ぶ際のポイントにしてみてくださいね。
また、マスキングテープやリボンをプラスすることで、
ポスターフレームをかわいくアレンジすることができます。シンプルに飽きて来たら是非試してみてくださいね。